ウオーキングの効用

最近「脳を鍛えるには運動しかない! 最新科学でわかった脳細胞の増やし方」という本を読みました。

 

マインドフルネス心理療法にはうつ病や不安症状を軽減する効果がありますが、それはダメージを受けた脳細胞が活性化するからだと言われていますね。

 

私自身、薬で治らなかったうつ病が、マインドフルネス心理療法で完治した経験から、マインドフルネスの効用はよくわかります。

 

しかし、運動はそれと同等の効果がある事も実感しています。

 

人は体の部位を動かすのに脳から司令を出していますね。身体の動きと脳はつながっています。

 

身体を動かすことで脳細胞を活性化させるのですね。

 

別の言い方をすれば、身体と心は相互に影響しあっているのだから、身体を鍛えれば心にも元気がでると言えます。

 

マインドフルネスと運動、どちらにも脳を活性化させる効用がありますから、両方併用することで、よりその効果を高めることができると実感しています。

 

ということで、今日は天気が良かったので、天神中央公園(写真)にてウオーキングで汗を流しました。

 

私がうつ病闘病中の時は、少々身体に負荷をかけるために水泳に取り組みました。

 

ただし、どの程度の運動が適切なのかは、その人の状態によりますから、医師に相談するのが良いでしょうね。

 

 

コメント